ENTRY
狭い賃貸住宅でも快適に暮らす方法

賃貸は出来るだけ一階がいい

駅から離れていたら賃貸も安くなります。逆に考えたらそれだけ歩けるので健康にいいと考える様になりました。駅まで自転車で来ている人もいますが、料金がかかるのでもったいないです。もちろん駅には近いにこした事はありません。中にはそれが絶対条件の人もいます。こだわりは住む階だと考えています。下肢に障害があるので二階でもいいですが、将来不安になるからです。最近お年寄りが多いので、一階を探すのは難しくなっている様に感じます。健康管理には気をつけていますが、探すなら一階を希望しています。それで安心生活が出来るからです。

二階に暮らしているので手すりを持ってゆっくり下りる様にしています。それでもいいですが、将来どういう身体になるか分かりません。もしかしたらヘルパーさんのお世話になる可能性もあります。その為の介護保険なのでその時には利用します。中にはお年寄りで三階に暮らしている人もいるので大変そうです。入る時に注意しておいた方がいいと考えました。頑張って探したらきっと見つかると思っています。決まった不動産屋を持って相談したらいいです。きっと自分に合ったいい物件が見つかると考えています。将来の事をもっと考える様にして下さい。

話題の賃貸関連情報。このwebサイトでチェックしてみてください